1: 名無しさん 2018/02/26(月)12:00:22 ID:p2l
昭和11年発行、国際情報社の「帝都重大事件画報」
この時点では二二六事件の呼称ではなく、帝都重大事件
後に五一五事件にならって二二六事件と呼ばれるようになる

no title

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519614022/

2: 名無しさん 2018/02/26(月)12:01:46 ID:fLd
あー、そういや今日2/26か

4: 名無しさん 2018/02/26(月)12:02:09 ID:p2l
死んだばっちゃの遺品の中から出てきたもの
3年前にも同じスレ立てたから見たことある人もいるかも

5: 名無しさん 2018/02/26(月)12:02:30 ID:p2l
空前のクーデター発生で即時戒厳令が布かれる。
帝都表記もそうやが、横須賀警備戦隊出動とかいう中二ワード好き
no title


昭和天皇の勅命。これでクーデター派は心を折られたとかなんとか
昭和天皇が政治に直接参加したのはこの時と終戦だけらしい
no title


戒厳令下の帝都各地の様子
no title

6: 名無しさん 2018/02/26(月)12:03:12 ID:fLd
結局これって皇道派の青年将校の暴走って言われてるけど、どこまで陸軍の首脳部は関与してたんやろ

14: 名無しさん 2018/02/26(月)12:06:04 ID:p2l
>>6
陸軍の六大将が総辞職したって記事もある
no title


日清、日露を経験した軍人の眼力こええわ…

7: 名無しさん 2018/02/26(月)12:03:43 ID:p2l
発生から4日で鎮圧。成熟した大国で一分将校のクーデターが成功するはずもないわな…
no title


速報では即死と報じられていた岡田首相は生存
親友でもあった義弟松尾大佐が首相の身代わりとなって殺害されてたいたというドラマ。ちょっと顔も似てるか?
no title


今では歴史の教科書にも乗ってる首謀者たち。若すぎ
no title
>>224

9: 名無しさん 2018/02/26(月)12:04:03 ID:p9M
話題になってるけどそんなにやばい事件なのか
初めて聞いた

10: 名無しさん 2018/02/26(月)12:04:44 ID:fLd
>>9
首都でクーデター起きて戒厳令まで敷かれたのにやばくないと思う方がアレ

15: 名無しさん 2018/02/26(月)12:07:05 ID:p9M
>>10
はえーすごそう

11: 名無しさん 2018/02/26(月)12:04:57 ID:l3G
今では考えられないな

13: 名無しさん 2018/02/26(月)12:05:24 ID:8tY
何故日にちを名前にしてしまうのか
受験生のことも考えてほしかった(こなみ)

17: 名無しさん 2018/02/26(月)12:07:30 ID:mjN
今同じような事件があったら報道ヤバそう(小並)

19: 名無しさん 2018/02/26(月)12:09:03 ID:p9M
>>17
会社休みになるかな

21: 名無しさん 2018/02/26(月)12:10:19 ID:sC1
>>19
都内ならまあなるんちゃう?
地方は無理やろな

18: 名無しさん 2018/02/26(月)12:08:37 ID:p2l
本来は世界の情勢を伝える写真月刊誌

満州の傀儡皇帝、愛新覚羅溥儀
no title


後の大敵、ルーズベルトもこの頃は好意的に報じてる
no title


蒋介石(人民服の人)
no title


ムッソリーニに熱狂するイタリア国民を危惧する記事
no title

20: 名無しさん 2018/02/26(月)12:09:40 ID:p2l
日独防共協定を結んだ頃で、ドイツ関連の記事も多い
ナチス軍やヒットラー首相の文字にリアリティを感じる

ドイツ海軍
no title


ヒンデンブルク元帥の葬儀。ヒトラーの趣味なんだろうが、石棺でかすぎィ
no title


ドイツの映画女優カロラ・ホーン嬢
no title

22: 名無しさん 2018/02/26(月)12:10:35 ID:p2l
国際情報誌といえど、皇室関連の記事も多い

当時まだ2歳の皇太子だった今上陛下
no title


昭和天皇は豪華カラー写真。戦前は天皇の写真は一般国民は見られなかったとか言うのウソやぞ
no title

23: 名無しさん 2018/02/26(月)12:11:54 ID:p2l
その他

世界の乗り物特集
no title


世界の田園めぐり。ハンガリーの美少女ヤコビナのこの後が心配
no title


ロンドンの霧
no title

26: 名無しさん 2018/02/26(月)12:12:55 ID:p2l
何処が強いか、世界各国軍隊競べ。ウィットに富んだ文章が並ぶ
no title

27: 名無しさん 2018/02/26(月)12:13:41 ID:WQz
>>26
青い服で赤露軍で草

28: 名無しさん 2018/02/26(月)12:14:50 ID:p2l
見開きページでアメリカ海軍をベタ誉め
5年後にはこいつらと戦争するんやで…
no title


ニューヨークの摩天楼記事。当時の一般国民だってアメリカがどういう国かは知ってたってことやな
no title


30: 名無しさん 2018/02/26(月)12:16:31 ID:WQz
>>28
五年後にはこいつら旧式戦艦は真珠湾でフルボッコにされたと思うとなんかなあ・・・

35: 名無しさん 2018/02/26(月)12:18:32 ID:fLd
>>30
引き揚げて再就役させたからセーフやぞ

32: 名無しさん 2018/02/26(月)12:17:18 ID:fLd
>>28
正直この頃はまだ対米関係そんなに悪くなかったし

29: 名無しさん 2018/02/26(月)12:15:23 ID:p2l
イタリア・エチオピア戦争に合わせてのカラーページ
イタリア海軍
no title


エチオピア国王、ハイレ・シェラセ
no title

31: 名無しさん 2018/02/26(月)12:16:49 ID:p2l
漫画のページ
no title

no title


メクラだの黒人でも女や!だの差別用語のオンパレード
雪玉のオチのセンスはすご

36: 名無しさん 2018/02/26(月)12:19:14 ID:pi1
明治新政府がイギリスを使節してた時
昼間イギリスの要人と主要な施設見て列強の凄さを目の当たりにしたが
大久保木戸が夜勝手に散歩してたら労働者が大勢いてその小汚なさに驚いたらしい
大久保「こうして西洋を歩いてみると我々はこんな進歩の世には適しない。文明社会にはまったく辟易する」
後の共産思想も予想してた
226はつまるとこ格差と金権政治の成れの果ての結果やからね

40: 名無しさん 2018/02/26(月)12:20:32 ID:p2l
東京で眠り病という奇病が発生したという記事
どうも日本脳炎のことみたい

no title

41: 名無しさん 2018/02/26(月)12:22:12 ID:p2l
桜島が噴火したとか、利根川が氾濫したとかって記事も
no title

42: 名無しさん 2018/02/26(月)12:22:50 ID:sC1
そうは言っても薩長政治だけじゃ限界で
政党政治(=金権政治)化は避けられない状況やったしなあ

44: 名無しさん 2018/02/26(月)12:25:37 ID:x8T
帝都とかいう厨二心を鷲掴みにするワード

日本で軍隊がクーデター起こして東京の中心が戒厳状態になったとか今の人間からすれば想像もできんな。
当時はどんな雰囲気やったんやろう。

45: 名無しさん 2018/02/26(月)12:26:15 ID:p2l
鈴木貫太郎はこの時に食らった銃弾を腹に残したまま、大戦に突入し、終戦の首相を務め
80歳まで生きた超人

48: 名無しさん 2018/02/26(月)12:53:40 ID:P3z
>>45
銃弾を腹に残したままってスゴイな

49: 名無しさん 2018/02/26(月)12:55:16 ID:p2l
>>48
大河ドラマ一本作れるくらいの人物だよ
昭和天皇が出てくるから絶対大河化は無理やけど

46: 名無しさん 2018/02/26(月)12:30:14 ID:x8T
ワイのばあちゃんも何か保管してるのかなぁ
話に聞けば東京とか鎌倉?とか各地転々としてたみたいやし





二・二六事件 (河出文庫)二・二六事件 (河出文庫)
平塚 柾緒

二・二六事件―「昭和維新」の思想と行動 (中公新書) 私の昭和史(上) - 二・二六事件異聞 (中公文庫) 妻たちの二・二六事件 (中公文庫) 私の昭和史(下) - 二・二六事件異聞 (中公文庫) 獄中手記 (中公文庫) 二・二六事件全検証 (朝日選書) 図説・2・26事件 (ふくろうの本) 禁断 二・二六事件 昭和史講義: 最新研究で見る戦争への道 (ちくま新書 1136) 五・一五事件―橘孝三郎と愛郷塾の軌跡 (中公文庫)

by G-Tools