1: 名無しさん 19/09/29(日)16:19:40 ID:sfW
出アフリカする前に分かれた人種
ちなみにアフリカを除くと人類の90%がF系統らしい
no title

no title

no title

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569741580/

2: 名無しさん 19/09/29(日)16:21:05 ID:Vz3
馬鹿でもワカルヨウニ説明頼む

4: 名無しさん 19/09/29(日)16:22:58 ID:epS
混血やからな
そうそう単純に分析できひん

5: 名無しさん 19/09/29(日)16:24:38 ID:2kw
そりゃアフリカから派生された先の先やろから原形なくなってくよ

7: 名無しさん 19/09/29(日)16:25:54 ID:JZ0
海苔を消化して栄養にできる唯一の人種だぞ

283: 名無しさん 19/09/29(日)18:32:56 ID:GHK
>>7
これ唯一じゃないぞ
海辺の海藻を食う習慣のある民族なら外国でもそういう酵素持ってる

11: 名無しさん 19/09/29(日)16:28:26 ID:sbE
中国大陸一帯に広がっていた人種が北から来た人種に淘汰されて周辺部に散ったって説あったやろ

17: 名無しさん 19/09/29(日)16:31:45 ID:vAz
>>11
元の人口差ありすぎるからそうはならんやろ

20: 名無しさん 19/09/29(日)16:34:10 ID:sfW
>>17
せやね
永久凍土でマンモス狩ってた縄文人などがマンモス絶滅で追い詰められて
南下して同時に南方の弥生人や白人が農耕を覚えて大繁栄して絶滅に追い込まれた
説のほうが有力や、そして農耕に適さない山がちなチベットや日本でひっそり生き残っているんや

12: 名無しさん 19/09/29(日)16:28:32 ID:sfW
コーカソイドとモンゴロイドとで分かれる遥か昔に
縄文人は分かれていたってことやからな
謎すぎるやろ

14: 名無しさん 19/09/29(日)16:30:53 ID:tQY
コーカソイドとモンゴロイドはそもそも元の猿が違うという話
を最近の考古学ニュースで見るんだが

215: 名無しさん 19/09/29(日)17:39:43 ID:8cV
>>14
多分こっちやろな

18: 名無しさん 19/09/29(日)16:33:25 ID:FSa
イヌイットやアメリカインディアンと遺伝子的に近いんやろ
顔も似てるし

22: 名無しさん 19/09/29(日)16:34:56 ID:uTD
>>18
つまりアメリカの白人はワイらの祖先と祖先の同胞の仇だと?

26: 名無しさん 19/09/29(日)16:35:05 ID:sbE
>>18
ベーリング海峡経由でアメリカに渡ったらしい

41: 名無しさん 19/09/29(日)16:38:18 ID:PhV
>>26
寒ゥイ!

23: 名無しさん 19/09/29(日)16:34:57 ID:MPU
渡ってきた大陸人の末裔の血がほとんどやろ

24: 名無しさん 19/09/29(日)16:35:02 ID:2kw
いうて北海道民と沖縄民とか全然ちゃうやろ
性格も顔もちゃう

25: 名無しさん 19/09/29(日)16:35:03 ID:VXW
始皇帝はアジア系ではなかったかもしれへんらしいな

30: 名無しさん 19/09/29(日)16:36:07 ID:vAz
>>25
西戎=チベット系説はあるけどアジア系じゃないのは聞いたことないンゴ

48: 名無しさん 19/09/29(日)16:39:14 ID:VXW
>>30
秦王の面相は、鼻が高く、目が長く、くまたかのように胸が突き出し、

との記述があるみたい
都市伝説並みやが、秦は最も西に位置した国やしロマンはある

32: 名無しさん 19/09/29(日)16:36:09 ID:1c9
島国だから混血が進まなかったんやな

35: 名無しさん 19/09/29(日)16:37:16 ID:ruE
>>32
逆だぞ
混血受け入れまくりっこちゃんや

36: 名無しさん 19/09/29(日)16:37:21 ID:v4d
>>32
昔の田舎だと部落の中で血が濃くなり過ぎるのを防ぐ為に、旅人の枕元に娘を差し出す風習があったらしい

50: 名無しさん 19/09/29(日)16:39:35 ID:ruE
日本で漢字使われるようになるころにはペルシャ人も普通に住んでたらしいわね
国際都市や

58: 名無しさん 19/09/29(日)16:41:46 ID:VXW
>>50
破斯清通も奈良時代にはおるしな

53: 名無しさん 19/09/29(日)16:40:07 ID:BD4
ネパール行くと日本人と見分けつかんくらいの顔の人が結構いる

62: 名無しさん 19/09/29(日)16:42:16 ID:v4d
no title

no title

日本で見つかった謎の球体

67: 名無しさん 19/09/29(日)16:43:10 ID:GmZ
>>62
外装が和風で草

66: 名無しさん 19/09/29(日)16:42:42 ID:tQY
歴史ってガチのことはわからんからね そこが残念や

68: 名無しさん 19/09/29(日)16:43:12 ID:ruE
>>66
だから好き勝手いろいろ言えるってのもある
今のところ宇宙もそうやけど...

92: 名無しさん 19/09/29(日)16:49:10 ID:sQG
no title

no title

no title

102: 名無しさん 19/09/29(日)16:50:54 ID:tQY
今イスラエルにいる白人はトルコ系のハザールっていう国にいた連中という説

104: 名無しさん 19/09/29(日)16:51:47 ID:tQY
当時の朝鮮と今の朝鮮も違うと思うけどなぁ 属国の歴史の積み重ねがないし
人種も北の方は中華混じってるだろ 

117: 名無しさん 19/09/29(日)16:53:38 ID:GmZ
台湾→与那国島まで人工物木彫りの船のみで渡れたから最近台湾ルートの研究が盛んらしいな

118: 名無しさん 19/09/29(日)16:53:42 ID:v4d
no title

123: 名無しさん 19/09/29(日)16:54:35 ID:MPU
>>118
はぇーワイはローマ人か

127: 名無しさん 19/09/29(日)16:55:26 ID:j8m
>>118
ワイはギリシア

124: 名無しさん 19/09/29(日)16:54:56 ID:tQY
キリストの復元予想図もろアラブ系のチリチリで白人が信仰している
イエスはキアヌリーブスみたいなよーわからん整ったおっさん

142: 名無しさん 19/09/29(日)16:58:53 ID:v4d
no title

214: 名無しさん 19/09/29(日)17:39:41 ID:wex
西日本はともかく東日本は潮の流れからいって
中国中部→中国南部→東南アジア経由で流れついたんちゃうかな

216: 名無しさん 19/09/29(日)17:40:30 ID:5t3
>>214
南方経由の人達もおるみたいやで

219: 名無しさん 19/09/29(日)17:41:35 ID:ZId
>>216
ワイはこれやと思う
インドネシア辺りからやないかな?

224: 名無しさん 19/09/29(日)17:43:10 ID:5t3
>>219
いろんなところからの混血やろ
土着の日本民族が物部氏とかやとしたら
その物部氏はどっから来たねんって話にもなるし

227: 名無しさん 19/09/29(日)17:44:09 ID:ZId
>>224
縄文人の話ね
弥生人は大陸からなのは疑いようはない…多分

229: 名無しさん 19/09/29(日)17:45:42 ID:5t3
>>227
それこそ極端な話やけど
今はない島から来てた可能性やってあるし
言い切るのは難しいところや
今でも沈みそうな国あるんやから太平洋に沈んだ国とかありそうやし

234: 名無しさん 19/09/29(日)17:48:32 ID:8cV
>>229
せやな。
つい最近地中海の下にアドリア大陸が眠ってるのが発見されたらしいからな

ちなみにジーランディア大陸はすでに認められてて
Google Mapsからも見れるぐらいや


no title

235: 名無しさん 19/09/29(日)17:48:46 ID:uTD
>>229
日本人はムー大陸由来だった……?

220: 名無しさん 19/09/29(日)17:42:08 ID:uCr
モンゴロイドって北京原人の生き残りと交配した説無かったけ?

263: 名無しさん 19/09/29(日)18:26:44 ID:WOh
同じモンゴロイドやからと
中国の古代宗教とマヤ文明インカ文明の宗教を比較してみたことがあるんやけど
まったくの別物やった

271: 名無しさん 19/09/29(日)18:29:01 ID:BLt
>>263
論文とか書いたんか?
読みたいわ

277: 名無しさん 19/09/29(日)18:30:48 ID:WOh
>>271
そこまではしてないが文化どころか言語もまったくの別語族
共通点皆無やったわ
しかもネイティブアメリカンは60進法使ってたw

292: 名無しさん 19/09/29(日)18:35:06 ID:BLt
>>277
60進法はなかなかやなw

266: 名無しさん 19/09/29(日)18:27:47 ID:zzF
後みんな忘れてるけど氷河期は海が凍って海抜が低かったから歩いて渡れたんやで

269: 名無しさん 19/09/29(日)18:28:28 ID:WOh
>>266
ロマンがあるなあ

272: 名無しさん 19/09/29(日)18:29:03 ID:uTD
>>266
何が楽しくてそんなに歩いたんやろなぁ

274: 名無しさん 19/09/29(日)18:29:33 ID:akR
>>272
マンモス追いかけてて道に迷っただけやぞ

280: 名無しさん 19/09/29(日)18:31:44 ID:uTD
>>274
迷い過ぎで草
その理屈やと男に混じって狩猟してたアマゾネスが相当数いる事になるやね

279: 名無しさん 19/09/29(日)18:31:32 ID:WOh
>>272
子どもの頃ならウキウキしてたからなんか分かる

魚はどこでも採れそうやな

290: 名無しさん 19/09/29(日)18:34:45 ID:pob
シュメール人の末裔はいるんか?

336: 名無しさん 19/09/29(日)18:52:35 ID:UYc
>>290
ヘブライ、ユダヤ、失われたアークどころか

旧約聖書の洪水伝説もシュメールのパクリだ
そのシュメールも日本人と同祖ではないかという有力な説がある

江戸川乱歩 シュメール語  で検索

291: 名無しさん 19/09/29(日)18:35:01 ID:gE7
ワイ耳垢ウエットで体臭ありやから縄文系の血も入ってそうやな

303: 名無しさん 19/09/29(日)18:38:36 ID:kKi
邪馬台国は中国の呉から来たと自称してたとかいうマイナーな事実
知名度なさすぎて怖いわ

306: 名無しさん 19/09/29(日)18:39:17 ID:vAz
>>303
どの資料?

316: 名無しさん 19/09/29(日)18:42:16 ID:kKi
>>306
中国では早くから、日本は太伯の末裔だとする説があるんやで。
たとえば『翰苑』巻30にある『魏略』逸文や『晋書』東夷伝[2]、
『梁書』東夷伝[3]などには、倭について「自謂太伯之後」(自ら太伯の後と謂う)とある[4]んや。
同様の記述は南宋の『通鑑前編』、李氏朝鮮の『海東諸国紀』や『日東壮遊歌』等にもあるんやで。

319: 名無しさん 19/09/29(日)18:43:47 ID:WOh
>>316
秦氏が始皇帝のときの渡来やって説もあるもんな

九州は玄関口や

323: 名無しさん 19/09/29(日)18:45:11 ID:zzF
>>319
名乗ってただけやし今の中国人みんな始皇帝の子孫やと思ってるから信憑性が疑問や

326: 名無しさん 19/09/29(日)18:47:22 ID:WOh
>>323
始皇帝の祖先ってのは案外当たってるんじゃないの?

日本人もほとんどは桓武平氏の末裔やからな、農民町人でも
たまに源氏系もいるけど

304: 名無しさん 19/09/29(日)18:38:37 ID:n5Z
まあ通ったルート考えたら一番アフリカから遠いからな
一番変なもんが混ざってる可能性は高い

309: 名無しさん 19/09/29(日)18:40:19 ID:gE7
中央アジアのキルギスタン? とかあそこらの国の人日本人にめちゃ似てるよな顔つき

なんか関係あんのやろか

311: 名無しさん 19/09/29(日)18:41:05 ID:n5Z
>>309
あっこらへんのやつらは昔からロシアのスパイで日本に潜入する役やってたな

324: 名無しさん 19/09/29(日)18:45:42 ID:zzF
蘇我氏や中臣氏が渡来人っーのはほんとなんか?

342: 名無しさん 19/09/29(日)18:55:56 ID:kKi
>>324
蘇我氏は最近見直されてきてむしろ大豪族だった的な考えとかある
中臣氏はわからんが鎌足と中大兄皇子は百済から亡命した王子だった!
ってトンデモ本に書いてあった

344: 名無しさん 19/09/29(日)18:57:32 ID:vAz
>>342
右翼に刺されそう

349: 名無しさん 19/09/29(日)18:58:45 ID:WOh
>>344
ちなみに今の朝鮮人は実は契丹人なのではないかって話もあってカオスなんやで

359: 名無しさん 19/09/29(日)19:03:18 ID:zzF
>>349
女真族と蒙古にすみか奪われた負け組やぞ
なお南朝鮮の倭人生存権奪取には成功した模様

345: 名無しさん 19/09/29(日)18:58:05 ID:zzF
>>342
重臣が韓人にやられた!
っていうコメントがソースらしいけど
「百済の肩ばっか持って後先考えない売国奴」って意味だったらしい
白村江以降を見ても残当

354: 名無しさん 19/09/29(日)19:01:00 ID:nA5
>>342
むしろ百済日本人説の方が今は有力やろ
右翼系の学者はみんなそっち言ってるやろ

325: 名無しさん 19/09/29(日)18:47:04 ID:nA5
倭は邪馬台国連合のみの民族のことで
日本人全体をさすもんじゃないってのはほーんって感心したわ

332: 名無しさん 19/09/29(日)18:50:11 ID:WOh
はぇーこんな説なんやな


no title


no title

352: 名無しさん 19/09/29(日)18:59:54 ID:tpj
人類皆兄弟ってこと?

357: 名無しさん 19/09/29(日)19:02:32 ID:uTD
>>352
人類兄弟の中によくわからん家の奴が混じってる臭い
その中の一つが日本人

361: 名無しさん 19/09/29(日)19:03:29 ID:tpj
>>357
ファッ!?
なんやそれ
ホモサピエンスじゃない生き残りってこと過?

364: 名無しさん 19/09/29(日)19:04:11 ID:vAz
>>361
んなわけないやん
トンデモよ

363: 名無しさん 19/09/29(日)19:04:03 ID:2kw
ウイルスかなんかで突然変異説とかないんか

371: 名無しさん 19/09/29(日)19:06:48 ID:WOh
>>363
ワイの空想では
古代インド大陸がヒマラヤにごっつんこした時にそこにおった生き物の遺伝子を
後にウイルス媒介で取り込んだのでは
と空想しとる

368: 名無しさん 19/09/29(日)19:05:50 ID:gCQ
東日本大震災で流された船が後にアメリカに流れ着いたんだっけ
船で魚獲ってたら津波にさらわれて海流にのってってパターンもあるな
ノアの方舟とかもたまたま船に乗ってた人や動物が
山の方まで押し上げられて助かったケースだったりして

369: 名無しさん 19/09/29(日)19:06:02 ID:2kw
邪馬台国あたりの時代は日本に資料ないからほぼほぼ妄想やからなあ

376: 名無しさん 19/09/29(日)19:12:13 ID:wyv
トルコ語と日本語は文法的に共通点があるとある本で読んだが

380: 名無しさん 19/09/29(日)19:13:02 ID:qr7
>>376
偶然だぞ

400: 名無しさん 19/09/29(日)19:22:31 ID:tpj
すまんよくわからんのやがホモ以外の別種があり得んのはなぜなんや?

408: 名無しさん 19/09/29(日)19:23:52 ID:WOh
>>400
ホモ

同じって意味

ヘテロ

異なるって意味

421: 名無しさん 19/09/29(日)19:30:33 ID:1vH
古代の方がアジア諸国の結び付き強かったりするね
遣唐使で中国行った日本人留学生の経済的支援を山東半島に進出した新羅系商人が
寧波で行ってたり距離感のダイナミックさが面白い

433: 名無しさん 19/09/29(日)19:36:27 ID:WOh
一番ヤバい距離を移動したのがネイティブ・アメリカンや

彼らは古モンゴロイド系なんや
縄文人寄りの顔つきなんやな

440: 名無しさん 19/09/29(日)19:39:04 ID:WOh
アイヌに東南アジアに大陸系まで混ざった混血の混血や

442: 名無しさん 19/09/29(日)19:40:13 ID:WOh
今のメソアメリカンみたいなもんちゃうか
色々混ざりまくっとるんやで

444: 名無しさん 19/09/29(日)19:40:43 ID:A3i
中国人や韓国人って見た目で不思議と区別つくよな
無論日本人と似た顔した中国人韓国人もおるけど、確実にこれは中国人、韓国人やなってわかるのが結構いる

445: 名無しさん 19/09/29(日)19:40:48 ID:Xso
カヌーで島渡り歩いたポリネシア人化け物やろ

454: 名無しさん 19/09/29(日)19:42:53 ID:WOh
>>445
ポリネシアンもやべえけど
ベーリング海峡から北アメリカに入って南アメリカに到達してたほうがヤバい

456: 名無しさん 19/09/29(日)19:44:19 ID:wex
>>454
くっそ寒いとこよう生き延びたよな
そんでもって移動距離えげつないしな

449: 名無しさん 19/09/29(日)19:41:39 ID:WOh
青と赤をまぜたら紫やけど
さらに黄色と緑も混ぜたみたいな

452: 名無しさん 19/09/29(日)19:42:36 ID:1vH
本来モンゴル高原あたりにいて中原王朝とガチンコ勝負してたのに最終的にアナトリア半島に落ち着いたトルコもロマンある

473: 名無しさん 19/09/29(日)19:53:44 ID:WOh
ちなみにアフリカ南部にはネアンデルタール人との混血ではない純血のホモ・サピエンスの人たちが暮らしてるのが分かったんや

477: 名無しさん 19/09/29(日)19:55:14 ID:WOh
ヤマタイはどこから来たのや
東南アジアからなんかな?発音的に

492: 名無しさん 19/09/29(日)20:01:39 ID:WOh
猿人、猿人類、類人猿、ヒト
やっけ

めっちゃややこしいねん

495: 名無しさん 19/09/29(日)20:02:56 ID:Wpc
ホモサピエンスとかいう宇宙まで出ていくキチゲェ
こいつらだけおかしすぎるやろ

496: 名無しさん 19/09/29(日)20:03:42 ID:zzF
順番やと
類人猿→猿人→猿人類→ホモサピ
これ?

502: 名無しさん 19/09/29(日)20:09:01 ID:WOh
>>496
ヒト亜科からの分類を見てると頭痛くなるで

498: 名無しさん 19/09/29(日)20:06:44 ID:vAz
ホモ属だけでも10種くらいおるで

499: 名無しさん 19/09/29(日)20:07:32 ID:zzF
この間ナショジオ読んだけど人類の進化って一筋縄で行かなかったらしいな
ジャワとかで発見相次いでるみたいやし
「人類Fromアフリカ」みたいな定説が覆される日が来るかも知れん

500: 名無しさん 19/09/29(日)20:08:11 ID:WOh
>>499
らしいな

503: 名無しさん 19/09/29(日)20:09:32 ID:WOh
>>501
今のところはそうなんやけど

504: 名無しさん 19/09/29(日)20:10:27 ID:zzF
>>501
現状はな
ただ人類自体絶滅と混血を繰り返してるからよーわからん
ただ生き残ってる以上アフリカ産が多数派であったことは事実

506: 名無しさん 19/09/29(日)20:11:05 ID:qr7
>>504
アフリカ人だけはネアンデルタール人の遺伝子混入してないらしいな

507: 名無しさん 19/09/29(日)20:11:39 ID:zzF

>>506
純黒人ってことか?

511: 名無しさん 19/09/29(日)20:13:07 ID:qr7
>>507
そもそも肌が黒いのが我々ホモ・サピエンスとのデフォルトなんや
出アフリカしてネアンデルタール人と交配した結果、肌白い遺伝子がもたらされたって説があるんやで

508: 名無しさん 19/09/29(日)20:11:58 ID:WOh
>>506
アフリカの南のほうだけな

515: 名無しさん 19/09/29(日)20:15:19 ID:bds
ネアンデルタール人の方が脳の大きさも体格も良かったらしいやん

517: 名無しさん 19/09/29(日)20:16:18 ID:qr7
>>515
でも言葉は上手く話せんかったらしい
だから群で仕事分担ができんかったんだとさ

522: 名無しさん 19/09/29(日)20:18:00 ID:qr7
>>517やで
それで生存競争に敗れた

518: 名無しさん 19/09/29(日)20:16:33 ID:zzF
体がメラニン出すのめんどくなって白くなった説はガセなん?

524: 名無しさん 19/09/29(日)20:18:30 ID:wyv
ネアンデルタールの狩りは肉弾戦
ホモサピエンス人は体格が劣るから道具を考えた

ってTVでやっていた

525: 名無しさん 19/09/29(日)20:18:32 ID:qr7
ホモ・サピエンスは言葉を話せたのが強みやな

533: 名無しさん 19/09/29(日)20:20:00 ID:zzF
>>525
せやね
個がいくら強くても統率された群れには勝てんというのが何億年も前に正面されてたんやね

530: 名無しさん 19/09/29(日)20:19:20 ID:WOh
なるほど

恵体アスペルガーが狩りをしてて
村にはホモ・サピエンスがいてみたいな関係か

534: 名無しさん 19/09/29(日)20:20:01 ID:vAz
>>530
ほほえましいがそんな仲良くはないと思う

539: 名無しさん 19/09/29(日)20:21:15 ID:WOh
>>534
わりと持ちつ持たれつしてたってのが今では有力な説になってる

537: 名無しさん 19/09/29(日)20:20:48 ID:WOh
最初の犬は向こうから人類に近づいてきたらしいな
 狼が人間と暮らすようになって犬化したらしいわ

540: 名無しさん 19/09/29(日)20:21:58 ID:qr7
>>537
野生の狼が人間の廃棄物を漁ってたのが
人に慣れた個体だけ飼われるようになって家畜化していったんやな

542: 名無しさん 19/09/29(日)20:22:06 ID:xOh
サピエンス全史よんだニキおる?

552: 名無しさん 19/09/29(日)20:25:30 ID:WOh
以前まではネアンデルタール人とホモ・サピエンスで争ってたって話が主流やったんやけど
最近は遺跡などから共存してた跡が見つかってきたんやって

586: 名無しさん 19/09/29(日)20:33:41 ID:wex
ちな9000年前の15~18歳少女な、確実にホモ・サピエンス
no title

587: 名無しさん 19/09/29(日)20:34:03 ID:WOh
>>586
あっ

588: 名無しさん 19/09/29(日)20:34:05 ID:xOh
アオアオアオーで狩りしてたんやネアンデルタールは
ホモサピエンスはお前側面から回り込めとか言ってたんや

599: 名無しさん 19/09/29(日)20:36:09 ID:dsG
ヒトにも複数種いたんやろ? 犬でもチワワとかドーベルマンとかがあるイメージでおk?

601: 名無しさん 19/09/29(日)20:36:35 ID:WOh
>>599
おk

631: 名無しさん 19/09/29(日)20:43:28 ID:tq8
レズサピエンスはおらんのか?

637: 名無しさん 19/09/29(日)20:44:46 ID:wex
>>631
繁殖できず滅んだんやろなぁ

661: 名無しさん 19/09/29(日)20:49:31 ID:ZPl
ネアンデルタール人も装飾品とか意外とレベル高いとか見たけどな

709: 名無しさん 19/09/29(日)21:15:37 ID:NdJ
アフリカが人類の起源だとしたら日本人って1番遠くまで行った民族じゃね?
アメリカのインディアンはどうやって海を渡ったんだろう

710: 名無しさん 19/09/29(日)21:17:05 ID:WOh
>>709
氷河期に海峡つながってる氷の上を徒歩でとか

711: 名無しさん 19/09/29(日)21:17:10 ID:zzF
>>709
シベリアからアラスカが陸で、歩いていった説
が一番有力

713: 名無しさん 19/09/29(日)21:21:35 ID:wex
>>709
一番遠くはアルゼンチン&チリちゃう?
ベーリング海峡を通らない直行ルートなさそうやし

714: 名無しさん 19/09/29(日)21:23:18 ID:NdJ
>>713
よく知らんのやが南米っていつから人間が住んでるんや?
インディアンみたいに大航海時代以前から住んでたんかな?

716: 名無しさん 19/09/29(日)21:24:28 ID:WOh
>>714
すでに住んでたからアステカがあったんやろ 
もっと南は文明なかったと思うけど

717: 名無しさん 19/09/29(日)21:25:59 ID:wex
>>714>>715
何世代かけたのか、いつ到達したのかわからんけど、最後のほうなのは確かやろね
no title

719: 名無しさん 19/09/29(日)21:26:58 ID:WOh
>>717
太平洋を渡った組もいるのがすげえ

712: 名無しさん 19/09/29(日)21:17:34 ID:WOh
ダウンジャケットもないのにようやるわ

720: 名無しさん 19/09/29(日)21:29:55 ID:WOh
すげえ
付いていった日本人妻もすげえ

1977年、南米最南端の町ウスワイアを出発、83年アラスカの北端プルドー・ベイ到着まで、14カ国を踏破。
日本人の妻ヨシコを最良のパートナーに人間の可能性の限界に挑戦した稀有な体験。
青春の7年間をかけて、人類初の記録を作ったイギリス人冒険家の不屈の徒歩旅行記。


no title

722: 名無しさん 19/09/29(日)21:33:02 ID:wex
>>720
ヨシコ何者や…

723: 名無しさん 19/09/29(日)21:34:25 ID:NQb
no title


R系遺伝子でも日本人そっくりなのおる

724: 名無しさん 19/09/29(日)21:35:43 ID:WOh
>>723
めっちゃ似てる

725: 名無しさん 19/09/29(日)21:40:07 ID:NQb
バシキールとか中央アジアにもたくさん日本人のルーツおるやろ
騎馬も中央アジアの風習やし

726: 名無しさん 19/09/29(日)21:40:37 ID:fPj
日本人のルーツって縄文人と弥生人って言われてるけど、これは古モンゴロイドと新モンゴロイドってことなんや
古モンゴロイドは人類が各地で適応する前の姿を色濃く残してるんや

729: 名無しさん 19/09/29(日)21:42:44 ID:Kop
日本人ほど顔のバリエーションが豊富な人種はおらんで
平井堅もおれば蛍原みたいなのもおる