阪神タイガース

    1: 名無しさん 2017/05/25(木) 07:35:57.20 ID:SKy2d/b/0
     甲子園に衝撃が走ったのは五回だ。プロ野球歴代2位の連続試合出場を継続中の鳥谷が吉川光から頭部付近に死球を受け、鼻から出血して途中交代。自力で歩いてベンチに下がったが、試合中に病院に向かった。

     ただでさえ、停滞気味の打線。鳥谷の交代は痛いが、悔やまれるのは五回の攻撃だ。先頭の福留が三塁打を放って無死三塁の場面で、中谷が浅い右飛に倒れた。
    巨人の内野陣は併殺シフトで後ろに下がっていたため、内野ゴロでも1点が考えられたケース。金本監督は「僕らの指導力不足」と苦悩の表情を浮かべた。

     鳥谷の死球後の1死一、三塁でも代打の伊藤隼が投ゴロに倒れ、貴重な先制機を逸した。「五回がすべてだった」と指揮官。得点力の低下に鳥谷の死球も重なって、ベンチは重苦しい雰囲気に支配された。
    25日にも判断される鳥谷の出場可否も、虎の今後に大きく影響しそうだ。

    no title


    no title

    no title

    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495665357/

    【【阪神】鳥谷、頭部に死球で流血…プロ野球歴代2位の連続出場はどうなる 今日25日の判断へ】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/04/10(月) 20:56:30.24 ID:9R6EiW8u0
    嫁→奈々に「あんな旦那くれてやってもいいが世間体があるからとりあえずは引け」と手紙を送る
    娘→自分の父親への怒号が飛び交う甲子園でビールの売り子をする
    息子→関大野球部、朝起きて父親に向かって「愛しいパパ、おはよー、チュッ(笑)」と言ってブン殴られる

    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491825390/

    【阪神和田の不倫に対する家族の反応wwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/02/17(金)11:25:45 ID:Gms
    阪神で通算1020安打を記録したマット・マートン外野手(35)が、大リーグのタイガースとマイナー契約で合意したことが16日(日本時間17日)、関係者の話でわかった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000043-dal-spo
    no title

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1487298345/

    【元阪神マートン、タイガースと合意 8年ぶりメジャー復帰を目指す】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/27(金) 22:01:41.44 ID:Hcryhbz/0
    実は、この3年間、メッツファンは、打撃不振が原因で負けると「キャンベルの責任だ!」と、キャンベルをターゲットにして糾弾したという。
    FAになった大物のヨエニス・セスペデスと共に期待外れの代表格とされ、執筆したマイク・バカロ記者によると
    「ケガや選手が揃っていないことが敗因で、2人は、実はそれなりの成績を残しているのにキャンベルはメッツが打てないということを象徴するポスターボーイになった」というのである。

     不満のたまったメッツファンが鬱憤をぶつける標的の選手になっていて、スコアボードのラインナップ表にキャンベルの名前が出るだけで、メッツファンが「キャっ!」と悲鳴をあげていたというのだ。

     同記者は「記者である私もキャンベルの糾弾に加わることがあった」と告白した上で、こんなエピソードを書いた。
    昨年のある日、シティフィールドのロッカールームでキャンベルに、「ファンのターゲットになっていることに気づいているか」と質問をぶつけたという。

     キャンベルは「もちろん、知っている」と笑いながら、肩をすぼめて話した。

    「でも、僕にとってメジャーリーグのロースターに入り、プレーすること以上の仕事はない。毎日、メジャーリーグでプレーするのはドリーム・カム・トゥルーなんだよ」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161120-00000004-wordleafs-base&p=2

    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485522101/

    【【悲報】阪神の新外国人キャンベルさん、アメリカで死ぬほど嫌われていた】の続きを読む


    このページのトップヘ