メジャーリーグ

    1: 名無しさん 2017/08/10(木)20:23:20 ID:YYk
     現地9日に行われたセントルイス・カージナルス対カンザスシティ・ロイヤルズ戦で、かわいい珍客が乱入し、
    試合の空気が一変するハプニングが起こった。

     それは、カージナルスが4対5でロイヤルズを追っていた6回裏、2死満塁と緊迫した場面だった。
    ヤディエル・モリーナ捕手が1球目のボール球を見逃したあと、どこからともなく現れた小さな猫がフィールドを堂々と縦断。
    ロイヤルズのロレンゾ・ケーン中堅手の足元へ駆け寄っていった。

     やがて猫は係員に抱えられながら“退場”し、試合は仕切り直しに。するとその直後、
    モリーナはロイヤルズの4番手ピーター・モイラン投手から14号グランドスラムを放ち、
    8対5と一気に形成を逆転したカージナルスがそのまま勝利した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000214-ism-base

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502364200/

    【【朗報】MLB、子猫登場から流れが一変、カージナルスが逆転勝利!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/07/18(火)14:48:25 ID:W44
    https://www.youtube.com/watch?v=DORBYF0qcjo


    怖すぎでしょこんなん

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500356905/

    【マイナーリーグのロッカールームwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/07/08(土) 19:52:41.63 ID:6YQPwbH20

    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1499511161/

    【【悲報】前田健太さん、韓国人からボロ糞叩かれる・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/05/20(土) 05:45:43.81 ID:vEsEd6Hh0
    オークランド・アスレチックスが、「アスレチックス・ボールパーク・パス」という月額19.99ドル(約2265円)で球場に行き放題のプランを販売している。
    観戦可能な期間は6月からシーズン最終戦までで、契約は月毎の更新となる。また、ポストシーズンのチケットは含まれていない。

    今季のアスレチックスの平均観客数は16159人と30球団中29位ということもあり、常に球場には空席が目立っている。
    球団にとって観客不足を解消することは死活問題であるゆえに、激安のパスを発売するにいたったようだ。

     仮に、すべての6月のアスレチックスのホーム試合に行くと、1試合あたりわずか1.33ドル(約150円)で観戦可能だ。球団からしたらほとんど得ではなさそうである。
    しかし、ファンは球場に行くことでビールやホットドッグを買ったり、あるいはグッズを買ったりするので、観客が来るだけで収益を増やすことができる可能性があるのだ。

     ちなみに、パスの購入者は、試合開始の1~2時間前にその日の席が指定される。
    チケットはスマートフォンのMLB公式のアプリを使って受け取れるバーコード式のもので、すべてスマートフォン上で完了される。

     また、47710席があるオークランド・コロシアムが完売になったときの席は保証されていない。
    しかし、すでに地区首位のヒューストン・アストロズに10.5ゲーム差を離されているアスレチックスのホームゲームが完売になることはないだろう。
    今季の最多観客数は24165人である。

     球団は、当初は販売期間を設けていなかったが、6月分のパスは現地17日の17時までの発売となった。
    現地のファンからの評判も上々であり、6月からはもう少しは観客が入っている球場を見ることができるだろう。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170516-00010009-baseballc-base

    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495226743/

    【不人気球団OAKアスレチックス、ホームがガラガラすぎて月2200円で観戦し放題のパスを発売してしまう】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/05/12(金) 17:57:59.24 ID:gmFSvK3g0
    ヤンキースの田中将大投手の勝率が1901年以降で歴代1位に上昇している、と米データサイトの「Baseball-Reference.com」がTwitterでレポート。
    「マサヒロ・タナカの現時点での勝率は、ア・リーグが1901年に発足して以降、500イニング以上を投じた投手の中で最高となっている」と伝えました。

    楽天時代に勝率.739(99勝35敗)を誇った右腕は、メジャー4年目を迎えた現時点で通算82試合の登板で44勝17敗。
    前回の登板で勝率が.7166から.7213に上昇し、500イニング以上の投手で1位となっていたスパッド・チャンドラー(.717)を上回りました。

    チームは11日から青木宣親外野手の所属するアストロズと4連戦。
    次回登板予定の14日に備えブルペン入りして調整した田中は、自身6連勝を狙います。

    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1494579479/

    【マー君、MLBの勝率が1901年以降"歴代1位"へ浮上】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/03/03(金) 01:22:53.76 ID:GbuO6DOj0
    辞退した選手
    ハンリー・ラミレス
    .286 30本塁打 111打点 OPS.866

    代替選手
    ジーン・セグラ
    .319 20本塁打 64打点 OPS.867 (203安打でリーグ最多安打)

    ソース
    https://twitter.com/jonmorosi/status/837334365449355264

    ジーンセグラ

    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488471773/

    【WBCドミニカ代表「昨年30本塁打打った選手が辞退した結果www」】の続きを読む


    このページのトップヘ