動物

    1: 名無しさん 2018/05/24(木)13:50:33 ID:8BI
    日給10万円
    拘束期間1週間
    衣服の着用禁止
    所持品等持込み等禁止

    動物は自分が今まで行ったことのある動物園で一番客の多い人気の動物園とする
    檻の中では基本的に何しててもいい
    檻のは10m四方の立方体で身を隠すものは何もない
    床はコンクリ、周りは鉄格子で囲まれている
    冬はストーブ夏は扇風機があり温度管理等は問題ないものとする
    檻は動物園内で一番目立つ位置にあるとする
    排便は檻の隅っこに新聞紙が置いてあるのでその上でする
    毎日昼3時に飼育係が掃除に来る
    朝8時、昼12時、夜8時に1回ずつ餌(カ口リーメイト、味は選べる)の支給がある
    ウォーターサーバーが置いてあるので水の補給は適宜自由にできる
    客は撮影禁止等の制限を受けていないとする

    開始から1週間後にバイト延長するかどうか聞かれて断ればそこで給料もらって終わり

    no title

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527137433/

    【「動物園にヒトとして展示されるバイト」があったらやる?】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/05/18(金) 15:37:30.87 ID:13HARUuxp
    今から約2年前、中国雲南省昆明市に住むスー・ユンは家族のために可愛い子犬をプレゼントした。

    真っ黒でコロコロとした子犬は、チベット原産のチベタン・マスティフ(チベット犬)。
    体格が大きくてどう猛なチベット犬は、遊牧民の生活の糧となる家畜を守るのに飼育されてきた。

    だからだろうか。スー・ユンの家庭に迎え入れられた子犬は、脅威的な食欲を見せた。
    中国新聞網によると「毎日バケツ1杯分の果物と2杯分のヌードル」をたいらげ、一家を驚かせたという。

    時は経ち、一家はさらに衝撃を受けることになる。

    かつての子犬は日々、巨大化。成長が止まる気配がない。
    そして、ある日、立って歩き始めた。人間のような2足歩行を、だ。一家はようやく愛犬に対して大きな誤解を持っていたことに気づいた。
    チベット犬だと思っていたペットは、クマだったのだ。



    https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2018/05/2-86.php

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526625450/

    【中国人「犬買ったでー」→家族「よく食うなぁ…でっかいなぁ…ファッ!?二足歩行!?」 】の続きを読む


    このページのトップヘ